CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書 (JUGEMレビュー »)
塩川 寶祥照成,岡崎 寶祥寛人,無外流居合道連盟
MOBILE
qrcode
<< 武道に熱心なフランス人 | main | 観学大収穫あり >>
徒然なるなるままに
0
     先日東杖連の昇段審査が行われ、五段が二人誕生した。
    女性二人がリベンジして見事合格されたのだが、この二人
    杖道の十年選手。これで五段は10人?ほとんどが10年
    選手のようだから、十年稽古に励んで五段かァ。
    各段位の滞留年数(前の段を取得してから次の段位を受審
     出来るまで必要な年数)を考えると、私なんか若い人と
    違い年々衰えるばかりだろうから、80歳になってしまう?
    マ、それはともかく杖道も一生懸命稽古しよう。

    歳といえば、私が全日本剣道連盟の大会などでよくお世話
    になる広報担当の女性師範に6・7段審査会のとき、薙刀
    を勉強したいのでビデオお持ちじゃないかしら?と尋ねら
    れた。もうそれなりのお歳のはずなのに、まだ新しい武道
    を習得、研究されようとされるこの意欲、武道では年齢等
    意識しているようではまだまだダメですね。
    塩川宗家も83歳でまだ矍鑠とされているのは、これまで
    鍛えに鍛えていればこそ年齢なんか関係ないのかも。
    私も心を入れ替え頑張らねば。
    | - | 13:39 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    最近それが年とともに少し疑問を持つようになって困って
    ます。やればやるほどあちらを直せば、こちらに無理がでたり
    気持ちばかりで体が素直に動いてくれない・・・
    一度しばらく全く何もせず、体から悪敷(直心影流では悪い
    技、クセをこう言うそうです)が抜けるまで稽古も何もしない
    でいようかと思ったりするのですが、若くないからそれを取り
    戻す時間も無いような気がして・・・。
    | | 2008/10/18 12:37 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iai-mugairyu.com/trackback/707644
    トラックバック