CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書 (JUGEMレビュー »)
塩川 寶祥照成,岡崎 寶祥寛人,無外流居合道連盟
MOBILE
qrcode
<< 邪魔な鞘 | main | 徒然なるなるままに >>
武道に熱心なフランス人
0
     昨日は,無外流居合道連盟の杖道合同稽古が午後埼玉県久喜市で
    3時間、とんぼ返りし渋谷で東杖連の稽古を夕方から2時間半。
    アト20日余りで69歳の体には少しキツかったが、充実していた。
    というのも渋谷の稽古にフランス人の観光客が見学に来るというので、
    少しでも賑やかな方が”武道王国ニッポン”をアピールするのに良い
    機会と積極参加したのだが・・・。観光客が来てビックリ。

     最初通訳を入れ女性が3人、椅子を用意しようとしたら、武道の
    見学ですから正座して拝見しますから結構ですと遠慮された。
    日本人体験見学者には、椅子を出し見学して貰うことになっているが、
    未だかって遠慮し、正座して見学を下人はいない。ホーと思っている
    うちに、着替えて空手着やトレーニングウエアー、中には道着、袴姿
    の男性が10人余りゾロゾロ入ってきた。
    単なる観光客の武道見学ではなく、名にしおう?”ニッポン武道”を
    体験したいらしい。

     最初、I師範,0師範二人で説明、ある程度基本技を体験して貰って
    いたが、そのうち稽古中の会員が呼び集められ、初歩の組技を相対で
    お相手した。最後は会員の演武、師範クラスの模範演武も披露した。
     特に師範クラスは気合が入り、打ちも突きもビシッと当てたりして、
    見学のフランス人達もビックリして目を見張っていた。
     居合、合気道、空手を向こうでやっている人がほとんどらしく、
    とうとう終了の8時45分までしっかり体験&見学。
    最後に通訳が、11月にもう一度見学に来ていいですか?と予約?
    して帰られたが、同じメンバーなのか、違うグループなのか分らぬが、
    すっか気に入られたようだった。

     合気道師範のwさんが、後でフランスでは日本よりはるかに合気道
    人口が多いんですよと言っていた。
     その昔、塩川宗家のところにフランスから撮影班が見え、居合を
    初め杖道、空手、釵対真剣など宗家の演じる多彩な武道を中心に、
    そのほか弓道、剣道等々当時日本の著名な一流武道家の武術を撮影し、
    フランス国営放送で放送されている。
     その上3センチ程の厚さの立派な写真入り豪華本まで発行された。
    その縁で監督の息子さん(ポンタルという)が、塩川宗家拳聖館道場
    に入門、滞在(私たちの兄弟子になる)して稽古に励んだ。
    腕前の素晴しさもさることながら、すっかり日本に魅入られとうとう
    日本に居ついてしまい現在は禅僧となって寺に住み、下関の塩川道場
    へ今でも熱心に稽古に見えている。
     フランス武道人口恐るべしである。負けてなるものか、日本人よ
     
    | - | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iai-mugairyu.com/trackback/700179
    トラックバック