CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書 (JUGEMレビュー »)
塩川 寶祥照成,岡崎 寶祥寛人,無外流居合道連盟
MOBILE
qrcode
<< 会津古武道祭は盛会に | main | 演武大会 様ざま >>
心伝会公開演武披露
0
     2日日曜日は好天に恵まれ、北区滝野川公園(滝野川体育館
    ・武道館)は一杯の家族連れで賑わいました。
     我々心伝会の公開演武は、”おやじバンド”という騒々しい
    出し物の後とあって、黒ずくめの道着姿でそれぞれ色々な
    武器、武具を持った面々が舞台に登場したので何が始まるの
    かと会場は一瞬静まりました。が、最前列に陣取っていた子
    供たちからはかっこいいの声も。

    心伝会と無外流居合、神道夢想流、内田流短杖術などの簡単
    な紹介で、まず”太刀落”、”太刀落しの乱れ”を2組が演武。
     続いて、神刀流四通八通より”受合い”を木刀での太刀打ち。

     そして内田流短杖術の”水月”、”斜面”を演武した後、同じ
    技を一般の観客に分り易いように護身術として、水月を傘と
    居合刀、斜面を出刃包丁とステッキに変えてアピール演武。

     最後は本旨である無外流居合を参加全員で、”真”、”両車”、
    ”玉光”を演武して、全員挨拶のあと退場しました。

     2年前には桜の名所として知られる「飛鳥山公園特設舞台」
    で演武をしましたが、北区武道のメッカでもある滝野川会場
    もひけをとらない賑わいで、少しでも古流武術の紹介ができ
    よかったなと思いました。また来年も機会えて行いたいなと。
      
     先日は、会津で古武道祭に参加してきたが、こんどは北区
    の滝野川体育館がある公園広場(夏は噴水のある石庭)特設
    舞台で、1時55分から我々心伝会が公開演武をすることに。

     毎年10月第一週の土日に、この滝野川体育館(立派な付属
    武道館付で我々も時々利用)のある公園、桜で有名な飛鳥山
    公園(将軍吉宗が開設)、赤羽会場の三か所で”ふるさと北区
    区民祭り”が行われ、そのイベントの一環として特設舞台で
    各種アトラクションが演じられます。
     この舞台でイベントの一つに「心伝会」は演武を3年前から
    披露しているのです。

     
     私たちは無外流、併伝武道である神道夢想流杖道、内田流
    短杖術などを10分間と短いが披露している。
     このイベントは、武道は我々以外ほとんどなく太極拳位で
    他は子供たちのバトン、中学校の吹奏楽隊からハワイアンや
    江戸囃子等々色とりどりだが、北区の主催イベントで、沢山
    の区民が楽しめるように三つの会場にお祭り広場、屋台等が
    出店してにぎやかな2日間が工夫されている。
     ここで私たちは古流武術を少しでも多くの人達に知って
    もらおうと、演武に工夫も加え紹介しているわけです。

     それに会員の皆んなが沢山の人達の前で演武することで、
    少しでも度胸をつけ、また失敗もしないよう日頃の稽古でも
    真剣に気を入れて行うよう相乗効果も表れています。

    出店やお祭り広場も結構楽しめますよ。ぜひどうぞ!


    | - | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iai-mugairyu.com/trackback/1174782
    トラックバック