CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書 (JUGEMレビュー »)
塩川 寶祥照成,岡崎 寶祥寛人,無外流居合道連盟
MOBILE
qrcode
<< お江戸にも”通し矢”の三十三間堂があった | main | 横一文字の抜きつけのコツ >>
三つ子の魂百まで?
0
     今日日曜日は杖道だけの稽古日。会場の小学校体育館は
    夏休みとあってか、私達の稽古前同校の剣友会二十五周年
    記念剣道大会が開かれていた。
    大会も終盤に入り、子供たちの甲高い元気な気合の入った
    声で盛り上がっていたので、終盤小一時間観戦した。

     まず驚いたのは、1メートル少し超えたばかりの少年、
    少女に混じり1メートル50を超える身長の男の子まで
    いたこと。数は数人だから小学校の剣友会とはいえ、OB
    の中学生が参加を認められ混じっている訳ではないよネ?
    ほとんどが子供こどもした身長の小学生だが、2~3人の
    ようだが3段もいるし、最近の小学生は本当に身長が伸び
    大きくなったんだなあと感心しきりだった。

     
     聞きそびれたので、もし剣道をやっている小学生のお子
    さんをお持ちの方がおられたら、技術能力さえあれば最近
    は何段でも取得できるのかどうか?教えていただきたい。

     肝心の試合の方は 、小さい時からその性格が発揮される
    のか?三つ子の魂百まで?正確に竹刀を振って的確に打つ
    というより、身体が小さいのにガムシャラに鍔迫り合いや
    体で押しまくり、竹刀を振って決めようとする者、まるで
    竹刀に振り回され的確に当てられないが、ナントか打込み
    一本とろうと面、胴、小手と打ちまくる者、まあホントに
    元気一杯でほほえましい。
     

     とにかく一本取るために、正確じゃなくてもいい?元気
    いっぱい竹刀を相手に向かって打込めと指導しているのだ
    ろうか?これも聞きそびれたが、形稽古である居合や杖道
    とは子供剣道は改めて違うナと感じた次第である。
    夏休みだねェ。
    | - | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iai-mugairyu.com/trackback/1174774
    トラックバック